アケタ オカリナ アルトC シングル管 Rモデル RS-5C
5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e 5dcba2d4e390070621fbd75e

アケタ オカリナ アルトC シングル管 Rモデル RS-5C

¥15,400 税込

送料についてはこちら

「12穴式オカリーナ」を世界に先駆け完成させ、現代オカリーナの基礎を築いた「アケタ」は国内で一番よく知られたメーカーではないでしょうか。 少し風切り音を含んだ哀愁感のある音は、とてもオカリナらしい素朴な温色です。 RS-5CはアケタのアルトC管。ソネットと呼ばれています。女性向きに開発されたためRT-5Cに比べて息があまりいらずソフトで合奏向き。しかしソロで使う人も多く男性にも好まれています。 アルトC管ということもあり、最初の一本に選ばれることも多い楽器です。穴の周辺が盛り上がっていて、押さえる位置が分かりやすい工夫がされています。 「R(アール)」のついたRS-5Cは、S-5Cの中からアケタオカリーナ工房の調律師が特別に選別したモデルです。ボディには、その証として「R」のロゴが入っています。 付属品:ソフトケース、運指表 重さ:約144g(オカリナ部にて計測) ↓YouTubeで音を聞いてみる https://youtu.be/n_8ngUKElq4 オカリナ部員がこのオカリナを紹介してます♪